サービス SERVICE


[テーマ] 意思決定力強化

□本テーマ実施により得られるもの・効果

  • 管理者として求められる在り方(立場・役割・能力)について再自覚する。
  • 組織のリーダーとして必須となる決断力を養成する。
 

1.  決断のためのプロセスと新たな視点を獲得できるプログラムです

期待する成果につながる正確な決断には、情報収集力・分析力が欠かせません。
当研修では、“インシデント・プロセス”という教育手法を用いた事例研究演習を通して情報の集め方・(収集した情報の)分析の仕方・(分析結果から)決断を導き出す方法を体験的に身につけていただきます。

~インシデント・プロセスとは・・・~
インシデント(出来事)で始まる事例分析法という意味です。受講生が体験した実際の事例を題材に、他の受講生が事例提供者にその出来事について質問をすることで、周辺情報を集めてとるべき対策を考え導き出す手法です。人事労務的課題の自立的解決力強化や実践的マネジメント力、リーダーシップの育成に効果的な手法です。また、知識や情報を効率的に共有・継承することができ、組織力の強化に役立ちます。

 

2. 実地での決断に役立つ事例を扱うプログラムです

上記演習で扱う研究事例は、研修ご担当者様と打ち合わせの上でオリジナルのものを作成致します。

 

3. 即戦力スキルの獲得を図るプログラムです

効果的に能力を高めるために、「学ぶ」⇒「やってみる」⇒「フィードバックを受ける」⇒ 「もう一度やってみる」を基本的な流れとして実施する体験型プログラムです。

 

□本テーマの主な対象

  • 管理者の方々
(ひとクラスあたりの受講者数は、ご相談の上で決定致します。)

 

□本テーマを構成するプログラム項目

➢ 私たちに求められる在り方
➢ 事例研究演習の実施要領
  • インシデント・プロセスとは
  • インシデント・プロセスの進め方
➢ インシデント・プロセスを用いた事例研究〔グループ演習〕
➢ リーダーの決断をチームに浸透させるためのコミュニケーション

 

※これらのプログラム項目について、オーダーメイド研修としてカスタマイズ時に、個別項目ごとに他テーマの個別項目と組み合わせることができます。