サービス SERVICE


[テーマ] 論理的思考力養成


□本テーマ実施により得られるもの・効果

地方自治体が、現代の経済的・社会的変化に敏速かつ巧みに適応し、継続的に住民満足度の高い行政運営を行なっていく上で、職員ひとりひとりの問題発見・分析力や論理的な判断力が、かつてなく求められるようになってきました。

当研修は論理的思考の基礎知識と手法の習得と、実務への適用の仕方を習得することを狙いとして実施します。

~身近な事例で理解を促進~

論理的思考は、スピード化社会・価値観多様化社会で仕事をする上で、必須の能力だと言われますが、その内容は「難しそう」「ハードルが高い」という印象を持たれがちです。

この研修では身近な事例を使いながら分かりやすい言葉でお伝えし、またディスカッションやゲームを取り入れることで、納得感を得ながら学んでいただけるように工夫しています。

 

□本テーマの主な対象

対象者層と、ひとクラスあたりの受講者数は、ご相談の上で決定致します。

 

□本テーマを構成するプログラム項目

➢ 論理的思考とは
➢ 論理的思考の基礎理解
  • 演繹法とは何か → 【演習問題】
  • 帰納法とは何か → 【演習問題】
  • 演繹法、帰納法の落とし穴 → 【演習問題】
➢ 論理的思考の応用
  • ロジックツリー・・・分離、分解して考える → 【演習問題】
  • マトリックス・・・切り口で考える →【演習問題】
  • プロセス・・・筋道で考える → 【演習問題】
➢ 業務改善計画案の策定とプレゼンテーション
  • 指定テーマについて論理的思考法で改善計画を案出する
 

※これらのプログラム項目について、オーダーメイド研修としてカスタマイズ時に、個別項目ごとに他テーマの個別項目と組み合わせることができます。