2020/02/11

メンタルヘルス(セルフケア)

メンタルヘルス(セルフケア)

本テーマ実施により得られるもの・効果

現代の職場には仕事のプレッシャーや人間関係といったストレスの要因がたくさん潜んでいます。そのような中にあって「強いネガティブ感情」に心を揺さぶられたり、振り回されることが避けられません。自然な反応である感情をなくすことはできませんが、適切な対処方法を身につけ、マイナス影響や悪循環を避けるための「感情と上手に付き合える自分の作り方」を学んでいただくことを狙いとして当コースを実施します。

これまで否定的な心理状態に陥って発揮できずにいた自分のエネルギーを、効果のあることや必要なことへ振り向けることができるようにするためのトレーニング方法を習得することができます。産業分野でも世界的に活用されている心理学(交流分析、NLP、認知行動療法)を応用していますので自然と行えるようになるのが特徴です。

本テーマの主な対象

  • 階層、職種を問いません

(ひとクラスあたりの受講者数は、ご相談の上で決定致します。)

本テーマを構成するプログラム項目

➢ 脳と身体の機能の関係(心身一如の考え方)
➢ 否定的感情が影響する生理機能 → 免疫力の低下
➢ ケーススタディ・ご自分のネガティブ感情体験を思い出すと・・・・
➢ 感情とは何か、どのように起こるのか
➢ 感情と上手に付き合える自分の作り方 ・パーソナリティを知る(日常&ストレス時)
 ・ 高い部分のプラス&マイナス
 ・ 低い部分のプラス&マイナス
 ・ 心のウィークポイント診断
 ・ 自分の生き方を急き立てるもの(無意識からのメッセージ)を探る

➢ 今日からできる「感情の自己コントロール法」
 ・ 否定的な状態から抜け出る方法
 ・ 考え方をシフトする方法


※これらのプログラム項目について、オーダーメイド研修としてカスタマイズ時に、個別項目ごとに他テーマの個別項目と組み合わせることができます。