2020/02/11

仕事の教え方

仕事の教え方

本テーマ実施により得られるもの・効果

指導するときには、教える人が業務内容を熟知していても、伝え方が悪ければ失敗を避けられません。したがって当研修では、伝える手段・方法の基本ステップを理解すると共に教える業務の分析の仕方を身につけることを狙いとして実施します。

整理された分かりやすい教え方を理論と体験学習を通して身につけていただくことができます。

  • コーチングとティーチングの違いと使い分け方を理解します。
  • 順序立てた分かりやすい教え方を身につけます。
  • 無駄なことを省き、必要なことを漏れなく伝える力を養成します。
  • 相手が覚えたか確かめるポイントを学びます。

本テーマの主な対象

  • 管理・監督職、指導担当者の方々

(ひとクラスあたりの受講者数は、ご相談の上で決定致します。)

本テーマを構成するプログラム項目

➢ 教え方(ティーチング)の概要とティーチングの理念
➢ ティーチングの基本ステップとモデルケース
➢ ティーチングのための準備
 ・ 手順の取り出し方
 ・ 急所の取り出し方

➢ ティーチングのマニュアルづくり
➢ マニュアルに基づくトレーニング
➢ 指導計画の立て方


※これらのプログラム項目について、オーダーメイド研修としてカスタマイズ時に、個別項目ごとに他テーマの個別項目と組み合わせることができます。