2020/02/11

人事評価者育成(評価訓練)

※オンライン対応可

人事評価者育成(評価訓練)

本テーマ実施により得られるもの・効果

近年、人事管理の基本方針は年功主義を脱皮し、能力主義へと進展しています。それに伴い人事管理における能力評定の重要性がますます高まってきています。

そこで当研修は、人事評価の目的を正確に理解し実践できる人材の育成を目指して実施します。

<重点>

  • 人材開発・能力開発の視点での人事評価の考え方を理解します。
  • 客観的で公正な評価を実践するためのポイントを習得します。
  • 評価に基づく部下の育成の進め方を学びます。

自信を持って指導にあたるには経験による裏づけが肝心です。当研修では、評価の実施場面を想定した演習の中で、体験的に評価に関する知識と手法を習得いただきます。

また、評価を部下の資質向上に活かすための考え方と方法を身につけていただける内容です。

本テーマの主な対象

  • 評価ご担当者
  • 今後、担当予定のある方

(ひとクラスあたりの受講者数は、ご相談の上で決定致します。)

本テーマを構成するプログラム項目

➢ 評価制度の役割と重要性
 ・人事・給与・研修制度と評価制度との関連
 ・ 能力主義・成果主義時代の勤務評価
 ・ 目標管理の重要性

➢ 評価基準の明確化
➢ 評価のバラつき防止のためのグループ事例研究
➢ 評価者の心構えと勤務評価のポイント
 ・評価者の心構え
 ・勤務評価実施上の留意点
 ・勤務評価実施の3つのプロセス
 ・資格等級と仕事の遂行レベルと目標達成度との関連

➢ 目標設定面接
 ・ フィードバック面接の進め方の基本知識


※これらのプログラム項目について、オーダーメイド研修としてカスタマイズ時に、個別項目ごとに他テーマの個別項目と組み合わせることができます。